歯の矯正が必要な理由

歯の矯正は歯並びの悪さや欠損部分を改善させる審美治療の一種です。ブリッジやインプラントなど様々な方法で歯の矯正を行いますが、単に見栄えを良くするだけではなく健康状態を良好に保つ目的もあります。歯並びが悪い状態を放置すると噛み合わせに不具合が生じてしまい、顎に余計な負担がかかってしまいます。また、顔の筋肉に痛みが生じる他、発声や咀嚼も上手に出来なくなる可能性があるので速やかに状態を解消させることが大切です。歯の欠損は歯並びの悪さと同様に口の動きに悪影響をもたらす他、他の歯の変形や欠損を誘発します。自分の歯が無くなると咀嚼が出来なくなり、栄養摂取の効率が悪くなるなどの不具合に見舞われるので状態の改善が不可欠です。

矯正歯科治療の受け方と歯医者選び

歯の矯正治療は改善点を明確にして受けるのが効果的です。同じ矯正治療でも歯の状態によって効果に違いが生じるため、必ず事前の検査を受けてから判断します。また、歯医者の技術力も仕上がりの良し悪しを大きく左右することから、最新の設備を導入して新しい治療方法を実践している所を選ぶのが歯の状態を適切に改善する条件です。

歯の矯正は効果が出るまで時間がかかるので、最初の歯医者選びは慎重に行う必要があります。不明な点は些細な事でも必ず確認する他、治療方法も安易に即決せず、利点や欠点、費用などを提示してもらうことが大切です。特に子供の歯を矯正する場合は後の生活に大きな影響をもたらすので、信頼出来る歯医者を選ぶように心がけます。

三鷹の矯正歯科はJR中央線・三鷹駅前に多く立地しています。アクセス良く技術が高い歯科が並んでいます。