審美歯科のメリットはこれです

審美歯科治療のメリットは、機能性と審美性を兼ね備えた点です。例えば歯列が乱れていることが原因で、噛み合わせが悪く顎の関節に痛みを感じる場合は、歯列矯正を行い噛み合わせに対する機能性を高めます。ですが、機能性だけでなく見た目の綺麗さにも重点をおいて治療を行うのが審美歯科の特徴です。歯の治療と一緒に行うことができ、歯が持つ本来の白さやそれ以上の美しさを出すためのホワイトニングなど審美歯科治療として受けることができる内容は様々です。ただし、デメリットもあります。審美歯科治療では保険適応外になるケースが多いため、保険内治療とは違いかなりの費用が必要になります。歯科クリニックで治療を受けようと考えている方は、短期間で治すのではなく長期的に考えてゆっくりと治療を受けましょう。

こんな悩みにも対応ができる

審美歯科治療でできる範囲は広く、その中に歯の形状を整える治療があります。歯の部分的かけによって虫歯になってしまい歯が黒くなったとしても、かけた部分と虫歯の治療をしながら元の綺麗な状態へと戻すことが可能です。また、歯列の乱れやガミースマイルのように笑った時の歯のバランスが気になり、自分に自信が持てないと感じている場合でも審美歯科であれば改善することができます。

必要な機能性だけを求めるのではなく、えらが張っている方や小顔目的で受ける方もいます。小顔目的で行う場合は、主に噛み合わせの調節を行うなどの方法があり、クリニックによって提供している治療法が違うので注意しましょう。

セレックはシステムの名前で、オールセラミックスで歯の被せ物や詰め物をつくるシステムです。このシステムで作られた物はリーズナブルな値段に関わらず、耐久性に優れています。また出来上がるのも早いです。